猫の気持ち 其の二


 吾輩はとある街角を探索している。

 ヤス君の御導きにしたがって案内された場所へと訪れたつもりであったが、やっぱり迷子になってしまった。
「う~ん、確かに分かりにくいでござるなあ」
 おそらくこの辺りと言う所までは来ているはずなのであるが、雑居ビル群の中をグルグルと徘徊している。オフィス用のビルであることは一目で分かるのであるが、看板も名札も付いていないような小さい会社ばかりのようで、どれが探偵事務所かなどとんと見当が付かぬ。まるでペーパーカンパニー村のようであるな。タケダ商店に戻るのも手間であるし、またここいらで猫探しでも始めようかしらん。
 そうこうしているウチに、ついにポツリポツリと雫が鼻先や額に落ちてきた。
「あらら、ついに降り始めてしまったか」
 小雨と思っていたのであるが、どんどん雨足が強くなって来てしまう。この季節特有のゲリラ豪雨と言うヤツであるな。
 これはいけない。とりあえず探索ゴッコは中断することにして、どこか雨宿りできる場所を確保しなくては。
 モタモタしている間にどんどん雨の勢いは烈しさを増してくる。ポツポツとゆっくり降って来ていた雫が、やがてザーザーと連続した一繋ぎの音となり、視界がうっすらと白く濁り始める。人間であったときはさほど気にもしていなかったのであるが、猫目線においては一大事件である。アスファルト舗装と言えども、飛び跳ねた雨水が細かい埃と一緒に舞い上がり、吾輩の体をみすぼらしい姿へと変えていってしまう。
 これでは泥んこまみれになってしまうのも時間の問題であるな、早く何とかしなくては。急ぎ足で雑居ビル群の中を走り回っているのであるが、これほど烈しくなってしまった雨を凌げる場所となるとなかなか難しい。申し訳程度に張り出した雨戸いや庇などでは屁のつっぱりにもならない、落ちるナイフに昇竜拳を放つようなものである。もはやこれはアクムだ。もうあきらめて泥だらけになってしまおうか。
 そう考えた矢先のことである。前方に何やら巨大な小屋のような空間が見えてきた。まるでシャワーをかけられているような雨のせいで視界が霞み、見辛いのであるが、どうやら一階部分が駐車場になっている建物のようだ。
 運良く車は一台も停まっておらずガラガラである。
 よし、あそこでちょっくら雨宿りさせてもらうことにするかのう。
 すでにずぶ濡れになってしまったが、このまま雨に打たれ続けるのもシンドイのでとにかく駐車場の空間へと飛び込むことにする。

“猫の気持ち 其の二” への36件の返信

  1. Hiya! I know this is kinda off topic however I’d figured I’d ask.

    Would you be interested in trading links or maybe guest authoring a blog article or vice-versa?
    My website addresses a lot of the same topics as yours and I believe we
    could greatly benefit from each other. If you might be interested feel free to shoot me an email.
    I look forward to hearing from you! Fantastic blog by the way!

    my site – https://betayam.com/

  2. I?m impressed, I must say. Rarely do I encounter a blog that?s both
    equally educative and engaging, and without a doubt, you have hit the
    nail on the head. The problem is an issue that not enough people
    are speaking intelligently about. I’m very happy that I found this during my hunt for
    something relating to this.

    my web page body weight traing

  3. This is the perfect blog for anybody who wants to understand
    this topic. You know so much its almost hard to argue with
    you (not that I personally would want to…HaHa).
    You certainly put a fresh spin on a subject that has
    been written about for a long time. Wonderful stuff, just wonderful!

    my webpage: best scrap yards

  4. I’m writing to let you be aware of of the wonderful discovery our child obtained reading through
    your blog. She came to find so many issues, which include how it is like to have an awesome giving heart
    to get folks very easily know a variety of hard to do matters.
    You actually did more than visitors’ expectations.

    I appreciate you for delivering such effective, healthy, educational not to mention fun tips on the topic to Sandra.

    Also visit my web-site junk my car melbourne

  5. If some one wishes expert view on the topic of blogging
    and site-building after that i propose him/her to pay a visit this weblog, Keep up the good job.

  6. wondеrful ⲣublish, very informative. I wonder why
    the opρosіte specialists of this sector do not understand thiѕ.
    You must continue your writing. І ɑm confident, you’ve a
    huge readers’ base аlready!

  7. Howdy this is kind of of off topic but I was wanting to know if
    blogs use WYSIWYG editors or if you have to manually code with HTML.

    I’m starting a blog soon but have no coding experience so I wanted to get advice
    from someone with experience. Any help would be enormously appreciated!

  8. Very great post. I simply stumbled upon your weblog and wanted to say that I’ve truly
    enjoyed surfing around your weblog posts. In any case I’ll be subscribing in your feed and I hope you write once more soon!

  9. It’s remarkable to pay a quick visit this web site and reading the views of all colleagues concerning this
    piece of writing, while I am also zealous of getting know-how.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。